工業ガスと産業火災向けシステム

Honeywell main product image
画像をロールオーバーして拡大

可燃性ガスセンサー 705 HT シリーズ

UL 認証、防爆型の可燃性ガス検知器(150°C まで保証の高温バージョンあり)。
特長と利点
  • 高速反応/低消費電力
  • 5 年以上の動作寿命
  • 高級アルミニウム構造
仕様概要
  • 動作温度範囲:-25°~+150°C(-13°F~+302°F)
  • 作動圧力:75~110kPa(750~1100mbar)
  • 範囲: 0~20% LEL、0~100% LEL(制御カードに依存)
ヘルプが必要ですか?
電話での問い合せ: +91 (0)124 4752700
Enter your name and phone number and a Honeywell representative will contact you shortly.
SSL Lock SSL Secure
Don't worry, we won't share your phone and email address. (privacy policy)

製品の概要

モデル 705 高温センサーは、高温の危険な場所で可燃性ガスを検出できるように特別に設計されています。典型的な用途としては、溶剤ベースの印刷や塗装機で使われるタービン筐体や乾燥炉などがあります。

このような用途には、幅広い温度範囲で低レベルアラーム設定が可能な、信頼性が高く安定した検知を行うセンサーが必要です。モデル 705 高温センサーは、特別に整合された一対の Sieger 耐毒可燃性ガス検知エレメントを活用し、-25°C から +150°C(-3°F から +302°F)の温度範囲で、アラームトリップポイントを 5% LEL に設定できる非常に安定したベースラインを持っています。ガス測定範囲は、使用するコントローラの種類により、0~20% LEL から最大 0~100% LEL まで設定可能です。 

検知器エレメントは、UL 危険領域規格認定取得済みの防爆型アセンブリに収容されており、適切な制御デバイスに接続、またはフィールドトランスミッタを介してアナログ出力信号に変換できる、業界標準の 3 ワイヤ mV ブリッジ出力を提供します。

キ追加の特長と利点:

優れたパフォーマンス
  • 危険な領域で、最高 +150°C(+302°F)での操作を保証
  • 5% LEL という低いアラームトリップポイント
  • 高速反応
  • 耐毒性の検知器
  • 低消費電力

高いコスト効率

  • 低コストの使い捨てセンサー
  • 一般的な 5 年を上回る長い動作寿命

信頼性の高い操作

  • 特別に整合された「Sieger」検知器が提供する高い安定性
  • 可燃性ガス検知の世界的リーダーによる、実績に裏付けられた技術

柔軟性

  • 0~20% LEL から 0~100% LEL までの測定範囲
  • 幅広い種類のアクセサリ
頑丈な構造
  • UL 規格認定取得済みの防爆型筐体
  • 高級アルミニウム構造

アクセサリー

From power options to carrying cases, we have a multitude of accessory items to go with your monitor.

Duct mount

1283-1047
Duct mount adaptor assembly

Flow housing

00780-A-0035

Junction Box

2441-0022
UL/CSA aluminum 6 wire junction box assembly

よくある質問

Have a question about the product features or warranty? Find the answers here.
弊社は Web サイトから直販しませんが、ガス検知器が必要な場合は弊社までお気軽にご相談ください。 製品の各ページには、右側に「HOW TO BUY」という赤いボタンが表示されます。このボタンをクリックすると、弊社営業担当に直接送られる入力フォームが表示されるので、必要事項を入力の上、送信してください。 弊社の営業窓口に直接お電話いただくこともできます。 ここをクリックすると連絡先ページが表示されます。
技術ドキュメントは 2 つの場所からアクセスできます。 1 つ目は弊社 Web サイトのサポートセクションにあるテクニカルライブラリです。 テクニカルライブラリから全製品(現行および旧製品)のドキュメントやビデオの全カタログをご覧いただけます。

または Web サイト内にある製品ごとのページから、該当製品のテクニカルドキュメントにアクセスすることもできます。
はい、提供しています。  弊社のHA University トレーニングセクションでどのようなプログラムを利用できるかを確認して、関心のあるプログラムにサインアップいただけます。  これらのコースは非常に役立ち、弊社の専門エンジニアが講師を務めます。  ご自身または所属スタッフのトレーニング参加についてのご質問、または Honeywell スタッフへのご相談については、ここをクリックしてください。

連絡先セクションの製品の質問ページをご覧ください。  製品ラインごとの営業担当者の連絡先が表示され、技術仕様から注文情報まであらゆる質問にお答えします。

連絡先セクションの保守と修理ページをご覧ください。  お近くの弊社サービスセンターの連絡先が表示されます。

弊社 Web サイトで製品を検索するには、いくつかの方法があります。

  • メインのナビゲーションで 製品リンクをクリックすると、製品ライン別に検索できます。
  • ページ最上部にあるメインナビゲーションバーのリンクをクリックすると、業種または 用途別に製品を検索できます。
  • 特定タイプのガスを検知する製品を検索する場合は、ガスファインダーを使用してください。
  • お探しの製品が見つからない場合は、ページ最上部の検索バーに製品名を入力してください。

弊社は製品を直接販売しないので、特定の価格を Web サイトで提示できません。  製品ページの「購入方法」ボタンを使用するか電話で営業担当者までお問い合わせください。お近くの販売業者による販売価格を入手いたします。

類似製品

Check out some of these similar products.
Monitor combustible, toxic and Oxygen hazards - Honeywell Analytics
このトランスミッタでは、屋内および屋外の潜在的な爆発性雰囲気での可燃性ガス、有毒ガスおよび酸素ガスの包括的な監視が実現します。
アプリケーション: Food ProcessesLandfill Biogas GenerationOxygen DetectionPower GenerationToxic DetectionParking Structures and TunnelsCommercial KitchensData CentersCombustible Detection
Remote monitoring system for toxic gases - Sensepoint XCD RTD - Honeywell Analytics
メンテナンス、トレーニング、およびガス検知の総コストを削減しながら、Class 1、Div 2 の領域でのリモートの有毒ガス監視を実現します。
アプリケーション: Toxic DetectionPower GenerationFood ProcessesOxygen Detection
Remote monitoring system for flammable gases - Sensepoint XCD RFD - Honeywell Analytics
Class 1、 Div 1 の領域でのリモートの可燃性ガス監視における最も柔軟性が高く、実用的な選択肢です。
アプリケーション: Building ProtectionLaboratory MedicalLandfill Biogas GenerationPerimeter MonitoringPower GenerationToxic DetectionTurnarounds and Plant Shutdowns

その他のドキュメント

Check out these documents. If you can't find what you're looking for here, check out our Technical Resource library.